2015年

2015年6月の姿

2015年06月30日

北海道どさんこプラザ

札幌駅北口にあるセレクトショップ「北海道どさんこプラザ」にて富良野の加工品グループ「富良野ファーマーズネットワーク」で出店いたしました。市内はよさこいソーラン祭りでにぎわっています
603 604
HBCラジオ「トピッカー」がいたのでPR直訴
602 605

トピッカーの下坂さんと中田さん、ラジオでも紹介いただきました。ありがとうございます


 

606 617
ジャガイモ畑と今年植えたアスパラの苗


富良野マルシェ2

富良野市の観光スポットの一つ「富良野マルシェ」このたび隣に「富良野マルシェ2」がオープンしました。弊社小麦粉を使っていただいているお店もあります。ありがたいです
608 607
カフェ「petit petit furano」さん       いろどり~なさん
612 611
はるゆたかピザ製作所「zizi」さん
613 614
どうぞよろしくお願いします


 

畑の作物もどんどん大きくなっています
615 616
秋まき小麦 小さい花も見えます
619 620
小豆
618
てん菜

2015年5月の姿

2015年05月30日

春本番

てん菜(ビート)の移植作業です。紙筒で育てた苗を植えます
501 502
前倒し作業なので苗がちっちゃい

503 504

こちらはじゃがいもを植える機械
505 506


軽トラ市

農家の青空販売「かみふらの軽トラ市」が上富良野町フジスーパー(道北アークスグループ)内でも販売開始です
507 508
どうぞよろしくお願いします


 

その他の姿

豆を播種する準備、土を反転し細かくする機械
509 510
麺EIJIさんのスタッフが遊びに来ました
511 512
豆播種中
513 514

601

2015年4月の姿

2015年04月30日

看板設置

旧看板が風に飛ばされており、通りすがりの方々に「倒産したか・・・」と思われておりましたが、ようやく各方面の方々のお力添えもあり、新しい看板を設置することができました
401 402
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました


雪割り作業

融雪が進んでも、北向き斜面や日陰の部分、谷間などはなかなか融けません。重機を用意して雪を割り融雪を促進します

403 404


 

 

てん菜と小麦畑

ハウスで播種したてん菜(ビート)はここまで大きくなりました
405 406
小麦畑に追肥
407 408

昨年の秋に播種しており、じっと雪の下で耐えていました。秋まき小麦は一度寒い経験を過ごさないと実がならないのです(春化)


モリエール

CAMIFLAG手延べうどんが料理マスターズ、ブランド認定をいただいた時の審査委員。中道シェフのレストラン「モリエール」さん(札幌市宮ケ丘2)にお伺いしました
409 410

1954年にフランスで誕生したルレ・エ・シャトーは、世界的権威を誇るホテルとレストランの会員組織です。「モリエール」さんも認証されています。あいにく中道シェフは不在でしたが、スタッフさんのおもてなしには感謝。
411 412


 

合間に仕事

春まき小麦の準備が始まりました
413 414


 

ラーメン「麺-EIJI」

麦チェン交流会でご挨拶させていただいた、札幌のこだわりラーメン店「麺EIJI」の古川店主。
415 416
麺にこだわり、様々な粉をブレンドし自社で製麺
417 418
イベントにお誘いいただくのでした


 

419 420
作業機の大型化から地面の底に固い盤が形成されています。それを破砕します


ラーメンイベント「eiji MAKES NEW AGE」

ラーメンイベントにお誘いいただきました。ラジオのパーソナリティーも務めるDJテツヤさんが司会、ススキノのライブハウスのメンバーによるライブ、ボーカルは麺EIJIの古川店主!
421 422
ルルロッソのラーメンが振る舞われました。小麦トークセッションには弊社春名も(驚愕)
場違い感ありありでした・・・さらにこの模様はHBCでも放送されるのです・・・
423 424


播種が始まりました

今年は雪解けがいつになく早く、前倒しで作業が進みます
425 426
春まき小麦
427 428
てん菜糖製造の副産物、ライムケーキを肥料として散布
429 430
てん菜の直播

2015年3月の姿

2015年03月30日

農作業が始まりました

3月になると、てん菜(ビート)の播種がはじまります、まずは苗を育てる土通し
寒いお外での作業。今年も1年始まります

301 302

穴の開いた筒が回転し、細かい土がふるい落とされます


北海道6次産業化展示交流会

ホテル「ロイトン札幌」にて6次産業に取り組む方の展示会が開催されました。多数のバイヤーさんも訪れます。弊社の加工品ブランド「CAMIFLAG」も参加いたしました。売ることへの勉強にもなりますし、情報交換や出会い。新事業のノウハウが学べるこの場はとても有意義でした

306 307


融雪剤散布

でも畑はたくさんの雪
スノーモービルの後ろに散布機械を取り付け、融雪剤(黒い粉)をまきます。1週間前後融けるのが早くなるのです
309 308


 

学校給食

弊社の小麦粉は学校給食にも使用していただいております。今日は小麦を使ったうどんの日
一緒に試食参加させていただきました

303

児童数7名ほどの小さな小学校。筆者もここの卒業生(当時は30名ほどおりましたが)
ロビーで一緒にいただきます。この日は「はるゆたか」を使った皿うどん
304

食事のあとはみんなでドッジボール。歳の差のない仲の良さは小規模校ならでは
ですがこの学校も本年いっぱいで廃校が決まっております。こちらで給食をご一緒できるのも今回が最後となりました

 

2015年1月~2月の姿

2015年01月1日

H27となりました
農業においては例年天候に苦慮する傾向が続いておりますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


 

今年もよろしくお願いします

 

80101
H27のスタートです。

お恥ずかしい話 近年は収益性が悪いと感じています。今まで通りのやり方でいいのか、新しい事を導入すべきなのか・・・悩みは尽きない新年です

 

80102
旭川フィールにて「ふらの販売会」を行いました。
富良野管内数店の6次農家やカフェの皆さんで参加いたしました

 

80103
今回のポイントは参加者が自主的に企画運営している所だと思っています。
広域連合で手を取り合うケースは少ないと思いますので、意義のあるイベントだったと思うのです


 

モバックショー

 

80104 80105 80106
2/18日より千葉県幕張メッセにて「国際製パン製菓関連産業展」MOBAC SHOW2015が開催されました
今回 はまなす財団さん 江別製粉さんのお誘いでスペースをいただき、はるゆたか小麦のPRをさせていただきました

 

80107
イベントのメインはパン職人さんの実演会やコンテスト。
ブースのメインは大型製菓機械が多かったのですが、休日はパン好きの一般参加者も多く、足を止めてくださいました。
やはり全国レベルでは「はるゆたか」の存在は知っているものの、入手方法がわからないのが現状のようです


 

ル・ゴロワ

 

せっかく関東にいましたので、昨年の「料理マスターズ ブランドコンテスト」でお世話になったシェフの皆様に御挨拶に行ってまいりました。

80112 80109 80108 80111
まずは渋谷区神宮前 外苑西通りのフレンチ 「ル・ゴロワ」さん

北海道の素材をふんだんに使ってくださる大塚シェフとマダム、ちなみにこちらでいただけるパンは、弊社小麦粉を使ってくださっております。楽しいひと時ありがとうございました!


 

一笑美茶樓

 

80113 80114 80115
こちらは赤坂にある札幌出身脇屋シェフのお店「Wakiya 一笑美茶樓」さん。
体にやさしい中国料理のお店です

多忙のシェフとはお会いできませんでしたが、スタッフの皆様にはとても親切にしていただきました。ありがとうございました

80116
最後に肖像画と撮影
なんとなく・・・「ワイルドだろぅ~?」の方に似てる気が・・・