2013年10月の姿

2013年10月1日

収穫シーズン

 

61004 61005
10月になると、一気に冷えてきます
迫る白い雪の恐怖に焦りながらの作業です

 

61006
地中でくっついてしまったじゃがいも


 

ラーメン試作

 

61001 61003 61002
はるゆたか小麦は「ラーメンにすると色が悪い」と言われていたので躊躇していましたが、試作をお願いしました。意外とおいしいよ


 

雪パニック

 

61007
10/16 さすがにこの時期の豪雪は珍しく、葉が落ちていない木々は雪の重みでどんどん倒れています。
タイヤも夏タイヤであわてて交換したり、倒木による停電や列車不通など、ちょっとパニックになりました

 

61008
紐を張って倒伏防止していたアスパラもへんにゃり


 

甜菜、豆の収穫

 

61009 61012
雪から1週間・・・ようやく収穫作業がはじまりました。甜菜(ビート)と小豆収穫チームに分かれています

 

61011 61010
小豆は雪を覚悟し、刈った豆を集めピラミッド状に立てておきました
これはこれで、日陰部分の雪が解けなかった


 

樹脂タイン

 

61014
汎用コンバイン、麦や米、豆なども収穫できる機械です。前部でくるくる回るリールが作物をかき込み、バリカンのような刈刃でカット、後部の脱穀機に送られ、実が取り出されます

 

61015
今回前部のくるくる回る部分(タイン)を樹脂製で間隔の狭いものに交換。収穫ロスの減少や、視認性の向上を狙います


 

軽トラ市

 

61013
上富良野町内の生産者が集まって、月末の日曜日に市場を開催しています。旬の野菜や加工品を軽トラに積んで販売。
さすがにこの時期は寒いです