2009年10月の姿(1)

2009年10月1日

じゃがいも

1601
秋の雨は乾きが遅く、今年のように連日降られては機械収穫が不可能に・・・
結局後半のじゃがいもはカゴで手拾い

 

1602
長靴はぬかり、いもは泥だらけ・・・
いもを掘り出すだけの機械でも下りのみしかできません
小学生の体験学習なども出来ませんでした・・・こんな年ですとテンションも下がっちゃいますものね。

 

1603
浅堀りなので、切れいもが多いです
仕方ないのですが・・・


 

全面ピックアップ

1604
豆の収穫準備です。今回の試みとして全面ピックアップを装備してみました。
コンバインの前面に豆を拾い上げるキットを取り付けるのですが、以前のものに比べると全長が短く作業幅も広いのです。

 

1605
先端はこんな感じ。これで刈り取った豆を拾い上げるのです。奥までは搬送しないので上部のリールは残し、かき込む理屈です。

 

1606 1607
以前のキット。これはニオ積み機のピックアップ部を加工して取り付けています。
二連取り付ける方もいますが、重量はかなりのものになります。

 

1608
作業視点がぐっと近くなり、幅が広いので4列の豆を収穫できます。
リールが回ってるのでちょっと見づらいのと、フィンガー部でかき込まないのでオーガ詰まりをおこすのが弱点。

 

1611
しま立ての小豆
豆を立ててしまうと、あまり全面のメリットがなくなってしまいます・・・拾いこぼしは少ないかな。

 

1612 1613 1614
こちらが以前の仕様、確かに作業視点が1m以上遠くなります。
幅が狭いので拾いこぼしがあるのですが、逆に余計な草などは避けることができます。

 

1615
天気が悪く豆の乾燥状態は今ひとつ・・・